素材の選択

それでは最後に、ベビー服を出産祝いとして贈る場合の選び方のポイントとして、素材についてを紹介します。赤ん坊の肌のデリケートさというのは、大人のそれとは比べ物になりません。すぐに傷ついてしまうものであるということを忘れないようにする必要があるでしょう。例えば大人であれば合成繊維の洋服を着ていてもそれほど問題がありませんが、赤ん坊の場合については炎症を起こしてしまうというようなことも少なくありません。そのようなことを考えると、できるだけ肌に優しいようなものを選択するのが良いでしょう。それが贈物として使用されるものなのであれば、なおさら重要なポイントとなります。

そのようなことを考慮する場合、やはり選択されることになるのは綿100%の服ということになるでしょう。もっとも肌に優しく、肌触りがよいのが特徴となる素材であるためです。値段が高くなりがちではありますが、贈物としてベビー服を贈るのであれば、極力此のタイプのものを選択しておくのが喜ばれやすく、無用なトラブルを避けることにも繋がることでしょう。

時期に合わせて生地の厚さなどを調節することで、さらに喜ばれる贈物として使用してもらえるように配慮しましょう。

カバーオール

出産祝いとして使用することができるベビー服として、次に紹介するのはカバーオールという種類のものについてです。このカバーオールはロンパースと違って、下着ではなく洋服として使用することが目的となっているのが特徴です。名前の通り全身を覆うことができるような作りとなっています。ただし、新生児用の服であるということもあり、オムツ替えの際に完全な着脱をする必要がないように、股の部分についてはボタン留め程度になっていることが多く、手間を掛けずに利用できるようになっているのがポイントの一つといえるでしょう。

また、カバーオールに近いかたちのベビー服として、ツーウェイオールなどの種類の服も存在しています。こちらについてもカバーオールと同様にオムツ替えが行いやすいような構造となっているのが特徴で、カバーオールよりはもうちょっと成長した後に使用されることになることが多い種類の服です。出産祝いとして贈る場合、他の人からのものが生まれた直後向けのものが多いと考えられるため、あえてその点をずらし、少し成長してから使用することができるようなものを選択するというのも一つの方法となるでしょう。このように、いろいろな選択肢がベビー服の中だけでも存在しています。ベビー服販売の専門サイトなどを見てみると、幅広いサイズを扱っている場合が多いので参考にしてみるのも良いでしょう。

推奨HP・・・チャックルベビー – ニシキベビー通販サイト | ニシキ株式会社

ロンパース

それでは、出産祝いにベビー服を贈る場合のポイントについて紹介します。ここで紹介するのは、贈るベビー服の種類についてです。ベビー服には幾つもの種類がありますが、それらは大きく「下着としても使用できるもの」と「洋服として使用するもの」の2つに分けることができるようになっています。ここではまず、前者のタイプのベビー服であるロンパースについて紹介します。

ロンパースはかなり一般的なベビー服の種類ということもあり、多くの場所で取扱われており、購入が容易なのも贈物として使用しやすいポイントの一つとなっています。その上でポイントとなるのは、袖の長さや生地の厚さなどが違っているため、季節によって使用できるもの違っているという点にあります。生後1年頃までの時期については急速に成長を遂げる時期ということもあり、購入するベビー服もその時期に合わせたものを購入するのが基本となります。そのため、ベビー服を贈物とする場合については、出産の時期に合わせて季節に適したものを選択して贈るようにするのが良いでしょう。

特にロンパースは汚れやすい性質のある服ということもあり、何枚あっても困ることがないものです。複数枚を贈物とするのも良いでしょう。

出産祝いに何を贈る

親族や友人などが出産するという折には、出産祝いを贈ることを考えることになるでしょう。この時、単純に金銭をお祝いとして送るのも一つの方法ですが、できれば直接使用してもらうことができるようなものを贈りたいと思う方も多いのではないでしょうか。それでは、出産祝いとして贈る場合、どのようなものが選択肢として考えられるのか、ということについて紹介します。

新生児にとって必要となるものはかなり多く存在しています。それがその人にとっての初産であり、初めての子育てであるという場合についてはなおさらです。全くものが足りていないということも多いのではないでしょうか。ただ、出産祝いとして贈る場合に重要になるのは「数があっても良いもの」を選択するのが良いでしょう。一つあれば十分なものを出産祝いの品として選んでしまうと、被ってしまった時などに無駄となってしまうどころか、邪魔になってしまうことすら考えられるためです。そういったことを考えた時、効果的な贈りものの選択肢となるのが、ベビー服です。

赤ちゃんというのは、非常に成長の早いものです。特に生まれて間もない頃は人生の中で最も急速に成長する時期ということもあり、衣服についてはかなりの頻度でサイズアウトしていくことになります。そういったことを考えると、新生児用の衣服というのはあって困るものではありません。そこでここでは、出産祝いとして適しているベビー服について、より具体的に紹介します。